けんせつくんの即日対応

売掛金の入金フローが長くて、資金繰りに苦労していませんか?

「材料費や人件費が確保できなくて、新規案件受注のチャンスを逃してしまう。」

「急な売り上げの増減で、運転資金が足りなくなってしまった」

そんな時にオススメなのが、売掛金を最短、即日で現金化する事ができる買取サービス「けんせつくん 」です!

「けんせつくん」は、建設業界に特化した、中小企業や個人事業主向けのファクタリングサービスです。

売掛金の買取により、入金期間までの期間を短縮して現金化する事が可能なので、資金繰りに困っている事業主にとってはとても嬉しいサービスですよね。

しかも、「けんせつくん」なら、即日対応も可能、最短で申し込みから約2時間で資金調達できる可能性もあるんです!

  • 売掛金入金まで材料費や人件費が足りない
  • 急激な売り上げ増減で資金ショートに陥った
  • 業績悪化や税金滞納で融資が受けられない
  • 新規事業で資金繰りが安定しない
  • 数十万円から利用したい個人事業主

資金繰りに困っている中小企業や個人事業主であれば、「けんせつくん」のファクタリングサービスはオススメです。

そんな「とにかく、今すぐ現金が必要!」という時でも、「けんせつくん」なら売掛金を現金化する事で、即日、資金調達をする事も可能ですよ!

「けんせつくん」のお申し込みはこちらから。

\売掛金を最短、即日で現金化 /

注文書ファクタリング

けんせつくんは最短で即日、審査開始から2時間で調達可能

「けんせつくん 」は、売掛金発生からの「長い入金期間」を短縮して、即現金化することが可能なファクタリング(売掛金買取サービス)です。

建設業界では、入金までの長い期間でキャッシュフローが思うように回らず、資金繰りに悩む場面は多いものです。

「けんせつくん」は、そんな資金繰りに悩む「建設業界の中小企業や個人事業主」のためのサービスで、便利な資金調達方法の1つとして利用する事ができます。

中でも「けんせつくん」が他のファクタリングサービスと違うのは、最短で即日、それも申し込みから約2時間で現金化できるというスピード対応です!

非対面だからスピード資金調達

けんせつくんは、建設業界であれば、法人であっても、個人事業主であっても、申し込みから契約・現金化まで、非対面で完了する事ができます。

対面式の面談の必要がなく(電話での簡単なヒアリングでOK)、書類の提出もメールやLINEを通して行う事ができるため、最短で即日での資金調達も可能となっています。

日本全国、どこからでも申し込む事が可能です(ちなみに、本社は東京です)。

都市へ面談に来る事が難しい地方の事業主や忙しい事業主でも、利用する事ができますよ。

即日で調達できない場合もあるの?

電話での簡単なヒアリングの後、必要書類を提出して、審査・契約が無事に完了すると、現金が口座へ振り込まれる形となります。

そのため、土日祝日など銀行がお休みの場合、振込は銀行の翌営業日となります。

即日対応を求めている場合は、申し込みのタイミングにも注意しておきましょう。

けんせつくんはいくらから利用できる?

「けんせつくん」は、数十万円〜千万円以上の買取に対応しており、50万円〜300万円程度の買取がメインとなっています。

中小企業で需要の高い200万円〜300万円の買取はもちろん、個人事業主の少額利用にも対応しており、20万円程度の少額買取が成立した事例もあるそうです。

けんせつくんの申し込みの必要書類は?

今すぐ資金調達が必要!売掛金を即日で現金化したい!という場合、「必要書類がすぐに揃えられるか?」というのは気になる所です。

けんせつくんの審査申込で提出する必要書類は、下記の通りです。担保や保証人などは必要ありません。

  • 代表者様の顔写真付き身分証明書
  • 成因証書(契約書、発注書、請求書など)
  • 通帳のコピー

まず、免許証やマイナンバーカード、パスポート等、代表者の顔写真付き身分証明書が必要となります。

また、「将来、入金される売掛金」を買い取ってもらうサービスなので、審査に通るには、売掛金の発生や過去の入金履歴を証明する必要があります。

売掛金の契約書・発注書・請求書など、売掛金が発生した根拠となる資料が準備できない場合は、「けんせつくん」のファクタリングを利用する事ができないので注意しましょう。

また、審査によっては、商業登記簿謄本、印鑑証明書、会社の業績が確認できる資料など、追加で書類が必要となるケースもあります。

必要書類は、メール、LINE、ファックスなどで提出が可能となっています。

けんせつくんの申し込み方法は?

けんせつくんの申込方法は簡単です。

  1. 公式ページのお問い合わせフォームを送信
  2. 電話での簡単なヒアリング
  3. 必要書類をメールやLINEで送信
  4. 審査結果を待つ
  5. 契約完了後、買取金額が振り込まれる

まず、けんせつくんの公式HPに行って、「今すぐはじめる」ボタンを押しましょう。

お問い合わせフォームに飛ぶので、名前、住所、電話番号、メールアドレスを入力し、「送信する」ボタンを押します。即日対応を求めている場合は、その他の欄に急いでいる旨を記載しておくと、すぐに対応してもらえるはずです。

けんせつくんから連絡が来て、電話での簡単なヒアリングとなります。必要書類を確認したら、メール・LINE・FAX等で送信します。

送られた情報を元に買取の可否が判定されるまで、審査結果の連絡を待ちます。早ければ数時間で結果が届きます。

契約完了後、すぐに指定の口座へ買取金額が振り込まれます。

「けんせつくん」のお申し込みはこちらから。

\売掛金を最短、即日で現金化 /

けんせつくんの特徴

けんせつくんは、その名の通り、買取ファクタリングの中でも「建設業」に特化したファクタリングサービスとなっています。

けんせつくんには以下のような特徴があり、資金繰りに悩む中小企業から支持されています。

  • 全国どこからでも申し込みが可能
  • 個人事業主の少額利用もOK
  • 面倒な書類の作成が不要
  • 銀行の借り入れ、税金の滞納、赤字決算があっても相談可能
  • 売掛先に知られる事なくファクタリングを利用できる

けんせつくんでは、建設業会出身の専門スタッフが対応してくれるため、建設業界ならではの資金調達の悩みにも理解があります。

非対面契約なので日本全国どこでも申し込みが可能

けんせつくんは、申し込みから契約まで、非対面で完了する事ができます。

事業所へ出向いたり、出張したりといった面談の手間がかからず、書類の提出もネット経由で行えるため、日本全国に対応しています。

本社は東京にありますが、「けんせつくん」は地方の事業主にも重宝されています。

個人事業主の少額利用もOK

「建設業界の方なら、どなたでもOK」というのが、けんせつくん の特徴です。

けんせつくんでは、一般的に敬遠されがちな個人事業主や、新規事業を立ち上げたばかりの方でも利用が可能です。

開業後間もなく、資金繰りの安定しない場合でも、けんせつくんのファクタリングサービスを利用する事で、キャッシュフローの正常化や新規案件の受注に役立てる事ができます。

「けんせつくん」は、数十万円から申し込む事ができます(上限は無し)

中小企業で需要の多い200万円〜300万円の買取はもちろん、敬遠されがちな少額利用も「けんせつくん」ではOKとなっています。

数十万円からの買取も可能なので、事業規模の小さい個人事業主でも利用しやすいファクタリングサービスといえますね。

ただし、中小企業や個人事業主のためのサービスなので、税務署へ個人事業主として届け出をしていない「個人」は「けんせつくん」を利用する事はできません。

面倒な書類の作成が不要

融資を申し込む場合、膨大な書類の作成が必要になります。

中小企業や個人事業主では、本業が忙しく、面倒な書類の作成まで手が回らない場合も少なくないですよね。

でも、けんせつくんの申し込みには、面倒な書類作成は必要ありません。

売掛金の発生を証明できる書類を用意する事ができれば、申し込む事が可能です。

銀行の借り入れ、税金の滞納、赤字決算があっても相談可能

「けんせつくん 」は税金の滞納、過去の借入事故などに関係なく申し込む事ができます

また、銀行から借り入れや赤字決算があっても、「けんせつくん」を利用できる可能性があります。

さらに他社のファクタリングサービスで審査に落ちた場合でも、けんせつくんでは審査に通る可能性があります。

不安な場合もけんせつくんに相談してみましょう。けんせつくんでは、建設業出身の専門スタッフが対応してくれるため、業界ならではの悩みなども相談しやすくなっています。

また、「けんせつくん」のファクタリングを利用する事によって、信用情報に悪影響が出る事はありません。

売掛先に知られる事なくファクタリングを利用できる

便利な資金調達方法の1つとして利用できる「けんせつくん」ですが、「ファクタリングの利用を取引先に知られる事なく利用したい」という方も多いと思います。

取引先との信用問題、資金調達の状況を他社に知られたくないなど、様々な状況が考えられると思います。

「けんせつくん」では、売掛先にファクタリングの利用を知られる事なく利用する事も可能です。その場合、「利用者」と「けんせつくん」だけで売買契約を完了させる、2社間契約となります。

「けんせつくん」と売掛先が一切関わる事なく、申し込みから契約・資金調達まで利用する事ができるので、ヒアリングの際に「けんせつくん」に希望を伝えましょう。

けんせつくんのデメリットは?

売掛金の売買によって即日で資金調達をする事も可能なけんせつくん。メリットはたくさんありますが、デメリットは無いのでしょうか?

ここからは、けんせつくんのデメリットについても知っておきましょう。

手数料がかかる

けんせつくんのデメリットは、将来、入金される金額から手数料を引いた金額が振り込まれるという事です。

売掛金を素早く現金化できる反面、受け取れる金額が手数料の分だけ減ってしまうのがデメリットといえます。

「じゃあ、けんせつくんの手数料って具体的にいくらなのか?」というと、こればかりは実際に審査を受けてみるまで分かりません。

けんせつくんの手数料は5%〜となっており、審査の状況や契約の条件などにより、各事業者ごとに変わるからです。

3社間契約を選んだ場合、ファクタリング利用が売掛先に知られる

ファクタリングには以下の2つがあります。

  • 2社間契約:「あなた」「けんせつくん」だけで行う契約
  • 3社間契約:「あなた」「けんせつくん」「売掛先」の3社間で行う契約

2社間契約を選んだ場合は、売掛先にファクタリングの利用を知られずに行う事が可能です。

売掛先の同意を得る必要がないため、即日現金化したい場合は、2社間契約の方が利用しやすいかもしれません。

一方で、一般的に「2社間契約」より「3社間契約」の方が手数料を安く抑える事ができるとされています。

ただし3社間契約の場合は売掛先にもファクタリングの利用が認知される事となります。

けんせつくんでは、「2社間契約」と「3社間契約」のどちらかを利用するか、相談する事ができますので、ヒアリングの際にしっかりと希望を伝えましょう。

けんせつくんは最短で即日対応も可能!お申し込みはこちら

けんせつくんの即日対応

「けんせつくん」は建設業界に特化した、中小企業や個人事業主のためのファクタリングサービスです。

必要書類を速やかに用意できれば、即日対応、申し込みから最短2時間で売掛金を現金化できる可能性もあります!

  • 売掛金入金まで材料費や人件費が足りない
  • 急激な売り上げ増減で資金ショートに陥った
  • 業績悪化や税金滞納で融資が受けられない

事業に資金調達の悩みはつきもの。とくに建設業界では、入金までの長い期間でキャッシュフローが思うように回らず、資金繰りに悩む場面は多いものです。

「どうしても、明日までに資金調達が必要!」

そんな時、資金調達に便利なのが、売掛金を即日で現金化できる「けんせつくん 」です!

非対面で契約が完了するから、全国どこからでも申し込む事ができますよ。

「けんせつくん」のお申し込みはこちらから。

\売掛金を最短、即日で現金化 /

© 2021 けんせつくんは即日対応って本当?申し込みから現金化まで2時間なの?